写真と遊ぶ、創る、楽しむ

春のひたち海浜公園で写真を撮るなら押さえておきたい花まとめ

ひたち海浜公園の春の花といえば「ネモフィラ」がとても有名ですが、実は公園内にはネモフィラ以外にも花の撮影スポットがあります。

ということで、今回は関東有数の花の名所でもある春のひたち海浜公園で撮ることができる花たちを、どどーんと紹介しますよー♪

春のひたち海浜公園で撮影におすすめな花

ネモフィラ

ひたち海浜公園の春を代表する花で、4月下旬から5月上旬にかけてピークを迎えます。ちょうどゴールデンウィーク頃に見頃を迎えることもあり、シーズン中は一日を通して混雑します。

風景としてネモフィラを撮影するのであれば、早朝の撮影がおすすめです。

至極の絶景!ひたち海浜公園のネモフィラ畑を早朝散歩してきました
ひたち海浜公園のネモフィラといえばゴールデンウィーク頃に見頃を迎えますが、ごくまれに見頃が思いっきり早まることもあります。ネモフィラ前線異常ありすぎwww暖...

 

※ネモフィラの撮り方はこちらを参考にしていただければ幸いです。

ネモフィラの写真の撮り方を僕なりに本気出して考えてみました
春に咲く花の一つであるネモフィラ。毎年ゴールデンウィーク頃を中心に、青々とした綺麗な花を咲かせることで有名ですよねー。ネモフィラを撮ってみたい、あるいは撮っ...

鈴蘭水仙

ひたち海浜公園の公式サイトには掲載されていませんが、春になると鈴蘭水仙も園内(みはらしの丘~翼のゲート)で撮影することができます。

20160416_Ibaraki_IGP4012

まるで何か優しい音色を奏でているような、そんな光景が広がっています。望遠レンズもしくは望遠マクロレンズあたりの撮影がおすすめですね。

スイセン

ひたち海浜公園のスイセンの見頃は3月上旬~4月下旬頃で、ネモフィラが見頃を迎えるゴールデンウィーク近辺にはシーズンが終わっています。しかしながら、ネモフィラが思いっきりフライングして見頃を迎えると、一緒に見ることができる場合もあります。(ちょっとレアケースだとは思いますがw)

20160416_Ibaraki_IGP4034

大勢のスイセンの中に埋もれながら「僕はここにいるよー!」と必死に叫んでいるような雰囲気を醸し出していますw

チューリップ

たまごの森フラワーガーデンで咲き乱れるチューリップも、ひたち海浜公園の見どころの一つ。見頃は4月中旬~下旬で、ネモフィラの見頃に合わせて270品種約26万本のカラフルなチューリップを見ることができます。

たまごの森フラワーガーデンの地形を上手く活用すると、光と影を生かした写真を撮ることもできます。

20160416_Ibaraki_IGP4052

 

 

まとめ

ひたち海浜公園の春はネモフィラだけでなく、実にいろいろな花を楽しむことができます。一日撮影しても飽きないので、ぜひ春の花を収めに足を運んでみてはいかがでしょうか。

あ、そうそう!遠方からひたち海浜公園で写真撮影される予定の方は、事前にじゃらんnetYahoo!トラベル
あたりで宿泊先をあらかじめ予約していくことをおすすめします。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です