ここからはじまる楽しいフォトライフ

これぞ絶景!早朝の長野・御射鹿池の紅葉

皆さんおはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。

長野県の蓼科高原といえば、そこら中に息を飲むような絶景がゴロゴロあります。

そんな蓼科高原きっての絶景といえば…そう、御射鹿池!東山魁夷「緑響く」や、何かと話題なSHARPのAQUOSのCMの舞台としても知られています。

特に紅葉シーズン(10月中旬~下旬)ともなれば白樺の木々が橙色に染まり、しかも早朝ともなればそれはそれは素晴らしい光景に出会えます。

さて、そんな紅葉シーズンの早朝の御射鹿池はどんなところなのか、写真とともにお届けしていきます。

ただただ美しい!早朝の御射鹿池の紅葉

御射鹿池の紅葉は例年10月中旬~下旬にかけて見頃を迎えます。

まずは紅葉が始まった頃の御射鹿池がこちらです。

早朝の御射鹿池の紅葉(2016年10月15日撮影)

早朝の御射鹿池の紅葉(2016年10月15日撮影)

白樺の木々にはやや緑が目立ちますが、これはこれで素敵な光景ですねー。水面から立ち込める朝霧が、絶景の御射鹿池をさらに引き立てています。うーん、素晴らしい!!

で、御射鹿池の白樺の木々が本気を出して紅葉すると…

早朝の御射鹿池の紅葉(2015年10月25日撮影)

早朝の御射鹿池の紅葉(2015年10月25日撮影)

 

 

うおお、これはたまらん(*´ω`*)

 

 

上から下まで橙色で染まっています。しかも朝霧がまた幻想的…いやー、これはたまりませんなー!

御射鹿池の場所

御射鹿池周辺の撮影事情(2016.10.15時点)

御射鹿池周辺の撮影環境が2016年に訪れた際に変わっていたので、ちょっと注意事項を…。

  • 御射鹿池に隣接する道路「県道渋の湯堀線」では工事が行われていて、御射鹿池付近は片側通行になっている箇所がある(参考:御射鹿池の道路改良工事について – 長野県茅野市観光情報サイト)。
  • 上記の道路工事に関連して、御射鹿池の北側に臨時駐車場が設けられている。
  • 2015年の紅葉シーズンは御射鹿池のほとりまで立ち入ることができたが、安全性の問題から池のほとりへの立ち入りができなくなっている。(代わりに道路上に歩道が用意されているので、撮影はそちらからになる)

御射鹿池のほとりで撮れなくなったのはちょっと残念…とはいえ、全国的にため池に転落するケースが増えていることを考えると、安全面からやむを得ないのかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

白樺の木々が橙色に染まる御射鹿池。前半は緑色と橙色の絶妙なコントラスト、見頃~後半は上から下まで橙色に染まる光景を楽しむことができます。

ぜひ早朝の静寂に包まれた、御射鹿池へ足を運んでみてはいかがでしょうか。(標高が高いので寒さ対策は万全に整えてください)

Link:長野県茅野市観光情報サイト » Blog Archive » 御射鹿池

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!
Comment (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です