ここからはじまる楽しいフォトライフ

神々しすぎる!茨城・神磯の鳥居と初日の出に惚れ惚れした件

2017年が幕を開けました。(昨年の年始に祖父が亡くなったため、新年の挨拶は控えさせていただきます)

さて、新年の幕開けといえばやっぱり初日の出(ご来光)ですね。

2016年は実家からほど近い横浜みなとみらいで初日の出を撮影しましたが、今年はずっと足を運びたいと思っていた、茨城県大洗町にある大洗磯前神社神磯の鳥居で初日の出を拝んできました。

大洗磯前神社 神磯の鳥居と初日の出

東京都心や横浜から車でおよそ2時間(通常時)のところにある大洗磯前神社の神磯鳥居。この日は横浜を1:30頃に出発し、現地に5:00前に到着となりました。ある程度予想はしてましたが、大洗ICを降りてから大洗磯前神社まではかなりの渋滞でした。

やはり人気の初日の出スポットに渋滞や駐車スペース確保の困難さはつきものなのでしょうか…なかなか堪えますw

2017年元旦の日の出の時刻は6:49なのですが、海岸沿いには既にたくさんの写真家さんたちがスタンバイ…ちょっと出遅れてしまったようです。(有名な場所ともあって、NHKのカメラマンらしき方も見かけました)

まずは手始めに夜明け前の一枚。

大洗磯前神社 神磯の鳥居の初日の出①

500pxあたりではよく見かける海沿いでの長時間露光に初チャレンジしてみました。これ、アートっぽい写真が撮れて結構楽しいですねー。

今までND1000フィルターは持っていたのですが、実践する機会があまりありませんでしたが、今年はちょっとND1000フィルターを生かした作品なんかにもチャレンジしてみたいです。

東の空には若干の雲があり、初日の出が拝めたのは日の出から15~20分ほど経過した頃でした。海に立つ鳥居と初日の出の組み合わせが、とにかく神々しい限りです。

大洗磯前神社 神磯の鳥居の初日の出②

現地で出会った福島県在住の大学生(カメラ:FUJIFILM X-T1)と意気投合し、初日の出を使ったシルエットポートレートにもチャレンジ。新年早々、元気玉をぶっ放とうとしている様子をとらえましたw

大洗磯前神社 神磯の鳥居の初日の出③

せっかくなので、僕らも撮っていただきました。

大洗磯前神社 神磯の鳥居の初日の出④

題して「初日の出ダイヤモンド」といったところでしょうかw

日の出からおよそ1時間ほど経過した7:30頃に撮影は終了。予想通り、帰りも見事に大洗磯前神社から大洗ICまで渋滞していて、東水戸道路へ入るまでにかなりの時間を要しました。(それに加えて首都高と環八でも大渋滞に巻き込まれ、帰りは大洗から横浜までおよそ6時間も…さすがに疲れましたw)

あと、やっぱり海沿いということもあってめちゃくちゃ寒いです。防寒対策はしっかりとしていくことをおすすめします。今回は貼るカイロを8枚(つま先×2、ふくらはぎ×2、太もも×2、腹部、背中)も装備して挑みましたが、それでも寒かったですね…(^^;)

大洗磯前神社 神磯の鳥居の場所

おわりに

初日の出の撮影スポットはたくさんありますが、神磯の鳥居と初日の出の組み合わせは、数ある日の出スポットの中でも指折りのスポットなんじゃないかなと思っています。

混雑はある程度覚悟する必要がありますが、新年の幕開けに神々しい初日の出を拝みたい、撮影したいという方には、おすすめの場所ですね(●´ω`●)

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です