写真と遊ぶ、創る、楽しむ

OLYMPUS PENシリーズでハイライト&シャドーを調整する方法

女子カメラでおなじみのOLYMPUS PENシリーズ。僕もちょっとしたお出かけやデートスナップ用途でPEN Lite E-PL 7を愛用しています。

さて、OLYMPUSの一眼カメラには白飛びや黒つぶれの防止などに役立つ機能として「ハイライト&シャドーコントロール」というものがあるのですが、PENシリーズはこの機能の使い方が直感で分かりづらい…。

ということで、備忘も兼ねてPENシリーズでハイライト&シャドーコントロールの使い方をまとめておきました。(※PEN Fを除く)

PENシリーズのハイライト&シャドーの調整について

一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラには「ハイライト」と「シャドー」を調整するための機能があります。

OLYMPUS PENシリーズにもハイライト&シャドーコントロール機能たるものが搭載されているのですが、これがなんともまあ直感では分かりにくいんです。

同じOLYMPUSのOM-DシリーズではLVスーパーコンパネ上からアクセスできますし、PENTAXの一眼カメラでも[INFO]ボタンを押すだけで、すぐにアクセスできるのに…。

女子カメラなのにやたらとハードルが高いぞ、これはw

PENシリーズでのハイライト&シャドーコントロールの使い方

では、PENシリーズでハイライト&シャドーコントロール機能はどうやって使えば良いのでしょうか。ここからはその使い方を紹介します。

先にお伝えしておきますと、操作そのものはそれほど難しくないです。(念のため、写真も使って解説します)

シャドー調整の手順

シャドー調整は2ステップでアクセスすることができます。

  1. [露出補正]ボタン> [INFO]ボタンの順に押下します
  2. 十字キーの左右ボタンを使ってシャドーを調整します

OLYMPUS PENシリーズでシャドーを調整する方法①

OLYMPUS PENシリーズでシャドーを調整する方法②

ハイライト調整の手順

ハイライト調整もシャドー調整とほとんど同じですが、[INFO]ボタンを2回押下してアクセスする点が異なります。

  1. [露出補正]ボタン> [INFO]ボタン×2回の順に押下します
  2. 十字キーの左右ボタンを使ってハイライトを調整します

OLYMPUS PENシリーズでハイライトを調整する方法①

OLYMPUS PENシリーズでハイライトを調整する方法②

ハイライトとシャドーはそれぞれ15段階で設定可能

OLYMPUSのハイライト&シャドーコントロールはそれぞれ15段階(-7~+7の範囲)と、かなり細かく調整できます。

ただし、過度にやりすぎると写真のディティールを失いますので、ご利用は計画的にw

まとめ

今回はOLYMPUS PENシリーズでのハイライト&シャドーコントロールの使い方について紹介していきました。いかがでしたでしょうか。

OM-Dシリーズや他社メーカーのカメラと比べて少し分かりづらいところがありますが、知ってしまえば簡単ですので、これを機に使い方を覚えていただければと思います。

あ、実のところPENシリーズのハイライト・シャドーコントロール機能の使い方は説明書に載っているので、それ読めよって話ですが…まあ、あんなページ数の多い書物をわざわざ開くの面倒ですしね。(ズボラでさーせんw)

Link: デジタル一眼カメラ 取扱説明書 | オリンパス

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です