ここからはじまる楽しいフォトライフ

これぞ日本の秋!埼玉・平林寺の紅葉が素敵すぎる件

どうも、埼玉県非公認観光大使のおーわです。

埼玉県で紅葉が綺麗な場所といえば、やはり新座市にある平林寺!紅葉の時期には境内のあちこちにあるもみじが赤や橙色に染まり、非常に美しい姿を見せてくれます。(と同時に、多くの観光客でにぎわいますw)

さて、そんな平林寺の紅葉とはどのようなものなのか、写真とともにお届けしていきます。

これぞ日本の絶景!美しすぎる平林寺の紅葉

平林寺の紅葉はおおむね11月下旬〜12月上旬にかけて見頃を迎えます。

まずは総門をくぐります。

平林寺の紅葉①(撮影地:埼玉県新座市)

総門をくぐったすぐ先から、赤や橙に染まったなもみじが現れます。これぞ「日本の秋景色」といわんばかりの美しさを誇ります。

続いては放生池近くから。

平林寺の紅葉②(撮影地:埼玉県新座市)

平林寺境内の木々は背丈が高いものが多いため、ローアングルから広角レンズを使って切り取るのも面白いですねー。

さて、平林寺といえばお寺さんだけではなく、雑木林で唯一国の天然記念物として指定されている「平林寺境内林」も見どころの一つ。その平林寺境内林にもモミジがたくさんあります。

平林寺の紅葉③(撮影地:埼玉県新座市)

足元から頭の先まで赤や黄色に美しく染まります。誰もいないタイミングを見計らって望遠レンズで切り取ったり、ポートレート撮影してみるのも良いですね。

撮影にあたっての注意点

平林寺では、紅葉シーズン期間中(11月15日〜12月10日)は一脚・三脚の使用は禁止されていますのでご注意ください。

公式サイト:拝観・交通|野火止 平林寺 公式サイト | 臨済宗 妙心寺派

撮影に使用したカメラ・レンズ

カメラはPENTAX K-1、レンズはHD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WRを使用しています。28-105mmは解像力も優秀で、焦点距離も広角~望遠までカバーしているので、一本で色々なシーンを切り取れるのは嬉しいですねー。

※機材に関する詳細はこちらも併せてご覧いただければ幸いです。

確かな実力と斬新さが華麗にコラボ!PENTAX K-1の魅力を全力で語る
フルサイズ機を待ち望んでいたPENTAXIANの皆さま、おはこんばんちは!時は2016年4月28日、ついにアイツの姿が…その名は   PENTAX K-1!!  &n...
えすかめ
ここからはじまる楽しいフォトライフ

アクセス

平林寺へは各最寄り駅(朝霞台駅/北朝霞駅、志木駅、ひばりヶ丘駅、東久留米駅、新座駅)からバスを乗り継ぐか、もしくは車でのアクセスとなります。

詳しいアクセス方法については、平林寺の公式サイトでご確認ください。

参照:拝観・交通|野火止 平林寺 公式サイト | 臨済宗 妙心寺派

まとめ

寺院+紅葉といえば鎌倉や京都のイメージが強いですが、この平林寺も風情があって良いですねー(*´ω`*)

ぜひカメラを片手に「日本の秋景色」を探してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です