写真と遊ぶ、創る、楽しむ

比良山の雪景色とのコラボが美しい!滋賀県守山市の菜の花畑

菜の花といえば春のイメージが強いですが、冬に咲く菜の花があるのをご存知でしょうか?

みんな大好き琵琶湖県もとい滋賀県守山市にある第1なぎさ公園の菜の花畑では、1月下旬~2月上旬にかけて「カンザキナバナ」と呼ばれる菜の花が咲きます。

そんな素敵スポットをめぐってきたので、紹介いたします。

12,000本の菜の花(カンザキナバナ)と雪化粧の比良山は圧巻!

滋賀県守山市にある第1なぎさ公園では、約12,000本の菜の花が一面に咲き乱れます。さらに琵琶湖の奥にそびえる雪化粧した比良山とのコントラストがとても美しいのです!

滋賀県守山市・第1なぎさ公園の菜の花畑①

冬と春の素敵なコラボレーション!ながめているだけでも心が癒されます。

 

雪化粧した比良山をながめながら、おしゃべりをしているようです。スナップ撮影にも適した場所ですねー。

2017年の最新情報

どうやら見頃を迎えたようです。

関連記事:菜の花:一面の早咲き 滋賀・守山で見ごろ – 毎日新聞

その他

近くには一時期廃墟モールと化したピエリ守山があります。そんでもって、いつの間にか公式キャラまでできていたようですw

「もう廃墟とは言わせない」…こういうの、嫌いじゃないw

おわりに

滋賀県は魅力的な撮影スポットが多いですが、この第1なぎさ公園の菜の花畑もまた素晴らしい場所です。

冬から春への移り変わりを味わいに、滋賀県が誇る圧巻の菜の花畑へ是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

現地情報・アクセス方法:スポット情報 – 第1なぎさ公園の菜の花畑|守山市観光物産協会

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら「いいね」をポチッと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です